奇妙奇天烈(きみょうきてれつ)な原因不明のエラーに遭遇

シェアする

このページは、私のポンコツパソコンで実際に行ったことを、忘れないためにマニュアル化したものです。使用パソコンは、GARAKUTAポンコツパソコン、OSは、WindowsXP-SP2 Professionalです。画面は負荷を削減するために、すっきりしたクラシック表示にして使用しています。他の環境の場合は異なるところがありますので、ご注意願います。

Pentium 4 を使ったパソコン
今、このページを編集しているパソコンは隠し財産1・・・GARAKUTAパソコン(1)で既に紹介していますが、2001年9月にパーツをグレード...
スポンサーリンク

2008年3月27日(木)

朝早くから、殺風景なBlogの画面を化粧直ししませんか?と題して、Blogの画面を飾りつけるパーツを探しながらページ編集を始めました。
パーツを探し始めたら、次から次へと楽しそうなパーツがみつかり、編集は夕方まで掛かりそうな雰囲気。
木曜日の午後は、3年目に突入した歯の治療で歯医者へ行く予定です。
(本当のことは、歯の治療より、鉄道模型の話が目的ですが・・・)
早めに昼食を済ませて、ページ編集中のホームページビルダー、インターネットエクスプローラ-、マイドキュメントのホルダーなど、5つくらいの画面を開いたまま、ディスプレイの電源だけ切って出かけました。
歯医者から帰ってきて、ディスプレイのスイッチを入れてみたら、開いていた画面が全て閉じられているではありませんか。
変だなと思いながらホームページビルダーを起動して編集を再開しようとしたら、ホームページビルダーの起動時間が非常に長い上、ファイルが開く時間も非常に長い。
なんとか殺風景なBlogの画面を化粧直ししませんか?の画面が開いたので、プレビューして確認しようとしたら、パーツ類が表示されません。
留守の間に何が起こったのかなと思ってシステムの稼動ログを見たら、留守の間に「再起動」をしているようです。但し、「再起動」の理由は判りません。
とにかく、自分の手で再起動してみたら何かが判るのではないかと、「再起動」してみることにしました。


これまでは「再起動」に要する時間は割りと短かったのですが、起動時間が非常に長く、今まで見たことのないエラー画面が表示されました。


P20080327-P1020528-2
ユーザープロファイルを読み込めませんでしたが、既定のシステムプロファイルを使ってログオンしました。
詳細 – ファンクションが間違っています。


内容が理解できないので、この画面を睨みつけていたら、タイムオーバーで画面が消えて、新しい画面が現れました。
P20080327-P1020530-2
UNable to Locate User Folder

「ユーザー(私のですね)用のホルダーの場所が判らない」らしいのですが、何をすれば良いのか見当がつきません。
「OK」をクリックしたら、この画面は消えました。
しかし、何をするにも動作が鈍くて、全く仕事になりません。
Windowsの調子が悪くなったら、まず「セーフモード」で起動してみることですね。
2回くらい実施してみましたが、前述の2つの画面は出てきます。
次に実施したことは「システムの復元」。一番直近の「復元ポイント」へ戻しました。
再起動を5回くらい繰り返してみましたが、前述の2つの画面は出てきます。
ついでに[コントロールパネル]-[管理ツール]-[コンピュータの管理]-[ローカルユーザーとグループ]-[ユーザー]の設定を確認しましたが異常なし。
また、WindowsXP-SP2が壊れたのでしょうかね?
夕方、メールを確認したら、3月25日に通販で注文した「電源付パソコンケース」を27日に発送したとのこと。
28日には到着するので、中身(パーツ類)を引越しして、組み替えたついでに、WindowsXP-SP2をクリーンインストールする覚悟を決めました。

スポンサーリンク

2008年3月28日(金)

今朝は一段と早起きして、パソコン組み替えの準備。
息絶え絶え状態のパソコンの尻を鞭打ちながら、大事なデータを紛失することがないように、異なるハードディスクへバックアップしたり、メールは朝までに到着したものを全て受信して整理。
このメールを確認し整理している時に、エラーが発生。

PC-error-011
file:///C:/Documents and Settings/inaka/Local Settings/Temp/****が見つかりません。*****

あれれ? 「Local Settings」以下のホルダ、ファイルは大丈夫かなと思って、[インターネットオプション]-[インターネット一時ファイル]-[設定]を開いてみたら、
PC-error-02

[インターネット一時ファイルのフォルダ]の場所は表示されていなくて、「使用するディスク領域」を変更しようとしても
PC-error-03

エラーが表示されるだけ。
やはり、「Local Settings」以下のホルダ、ファイルに異常があるような気がします。

Local Settings」以下のホルダを見るために
PC-error-04
[フォルダオプション]で[すべてのファイルとフォルダを表示する]に設定。

Documents and Settings/inaka/の中を見たら、
PC-error-05
Local Settings」がフォルダでなく、ファイルに化けているではありませんか!

これでは真面目に働けと言っても、WindowsXP-SP2は働いてくれません。
しかし、「Local Settingsフォルダが何故無くなったのか?
どこかに間違って移動していないか?
PC-error-06
「All Users」と「Default User」のフォルダの中に何かないかと、虱潰しに探しましたら
PC-error-07
Default User」フォルダの中に、ファイルがギッシリと入った「Local Settings」フォルダが見つかりました。
ものは試しで、「Documents and Settings/inaka/の中「Local Settingsファイルを削除して、ここに、「Default User」フォルダの中の「Local Settings」フォルダをコピーしてみました。

PC-error-08
不思議なことに、「Local Settings」のフォルダをコピーしただけで、インターネットエクスプローラをはじめ、メールソフトはもちろん、ホームページビルダーでの編集もサクサクと快調そのもの。

PC-error-09
[インターネット一時ファイルのフォルダ]の場所も表示され、[使用するディスク領域]の設定も出来るようになりました。
念のために、「再起動」してみましたが、起動時のエラーは出なくなり、今、このページを編集(作成)していますが、機嫌良く働いてくれています。
このようなエラーは初めての経験ですが、原因は何でしょうか?


ぼちぼち「電源付パソコンケース」が配達される頃と思いますが、今日の午後は、ポンコツパソコンの組み替えを実施します。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る