【注意報】不可解な動きをするし、使いものにならない Windows 10 付属の「メール」アプリ

シェアする

現在、我が家の家族の一員が、2016年11月に組み立てた 自作パソコン(No.3)を使用しています。

パソコン (No.3) を組立 H110M-A/M.2とPentium G4500を使用(2016年11月12日完成)
家族が使用するパソコンが必要になったため、自作パソコン(No.2)予備機を改修しようと思って分解作業を始めましたが、最新のマザーボー...

この自作パソコン(No.3)は、組立が終わってから引き渡すまでの間に、出来る限り多くのテストを実施しておきました。

そのテストの中の一つですが、

自作パソコン(No.3) を使用する家族が使用するメールソフトは、Windows 10 に付属している「メール」アプリですから、私が自作パソコン(No.1)で使用しているメールソフト「Becky!」との間で、お互いに送受信のテストを何日間かを掛けて数10回実施し、これらのメールソフト間では何ら問題が無いことを確認しました。


自作パソコン(No.3)を引き渡してから後は、電話連絡ばかりで、メール連絡はしていませんでした。

スポンサーリンク

Windows 10 付属の「メール」アプリの不具合

正常に働いていない Windows 10 付属の「メール」アプリ

7月26日現在の「メール」アプリは、バージョン 17.8241.41275.0


【1回目の不具合】

ところで、2017年5月終わりのことですが、 自作パソコン(No.3)を使用している家族へ大事な資料を届けなければならなくなり、メールにファイルを添付してWindows 10 に付属している「メール」アプリ宛てにメールを送ったのですが、届いたとも届いていないとも全く音沙汰なし。


【2回目の不具合】

6月終わりには、再び大事な資料をメールに添付して送ったのですが、前回と同様に全く音沙汰なし。


【3回目の不具合】

次は、7月に入ってからのことですが、自作パソコン(No.3)Windows 10 に付属している「メール」アプリを使用している家族から私の「Becky!」宛に大事なメールを発信したのですが、全く到着しません。

7月24日まで待ってもメールが来ないので電話。

私・・・「急ぐことなのに、何時まで待たせるんだ! 何時になったら送信してくれるのか?」
家族・・「1週間前の7月17日に送信してあるが・・・」
私・・・「本当に送信したのか? 「メール」アプリの使い方を間違っていないかちゃんと確かめて、もう一度送信してくれ!」

と喧嘩状態。

7月26日の朝、携帯電話を見たら、夜中の1時に「再度メールを発信した」とのCメールが入っていたので、パソコンのスイッチを入れて「Becky!」でメールを確認しましたがメールらしきものは全く見当たりません。

スポンサーリンク


私から家族あてに送ったメールは届いていないし、家族から私宛に送ったメールは到着しない。

どうなっているのかと、私が使っている自作パソコン(No.1)常用機で、Windows 10 に付属している「メール」アプリをセットアップして、Windows 10メール」~「Becky!」~「gmailの間でテストをしてみました。

2017年7月26日にテストした状況と、これまでの状況を整理したのが下図です。

[備考]家族が使用しているWindows10は、Creators Update していない。
私が使用しているWindows10は、Creators Update 済み。
従って、不具合は、Creators Update には関係ないと思う。


これまでの状況を振り返ってみますと、

・2016年11月の自作パソコン(No.3)組立当初は不具合は無かった。
・最初に不具合に出会ったのは2017年5月終わり頃。
・自作パソコン(No.1)常用機 の Windows 10 Creators Update したのは2017年7月2日。

と言うことは、 Windows 10 Creators Update により「メール」アプリの素性が変わったのではないと言えます。

Windows 10 については興味があるので、月刊誌「Mr.PC」と「日経PC21」を毎月購読して勉強していますが、「メール」アプリの仕様が変更になったとの記事は見たことがないと思っています。

2016年11月~2017年5月の間に、Windows Update に紛れて、チョロチョロと手を加えて、失敗したのではないでしょうか?

Microsoft は典型的な米国の企業。
私は昔から米国の会社には厳しい仕打ちを受けてきましたが、米国の会社は「失敗しても絶対に失敗と認めず、失敗を修正した後に、バージョンアップしたとして有料で売りまくります」ので、Microsoftへ連絡しても梨のつぶてと思います。


現時点では、あちらこちらのサイトを調べても不具合のについては状況が判らないので、プロバイダへ問い合わせてみました。
Windows 10 に付属している「メール」アプリのメールは Microsoft のサーバー内に置かれているものを見に行く方式(IMAP)であるため、プロバイダのサーバーへはデータが送られてこないので、メールを受け取ることは出来ない。それにしても、Windows 10 の「メール」アプリにエラー表示がされないのは非常に不親切」とのことでした。
しかし、2016年11月には、問題なくプロバイダのサーバーへ送ってきていたのだが・・・

この方式は「gmail」と同じ方式ですが、「gmail」は機能が豊富で使い易く、実績がありますよね


まあ、何はともあれ、Windows 10 に付属している「メール」アプリは使いものにならないので、私は勿論使用しませんし、家族も「gmail」に変更させることにして幕引きすることにしました。

スポンサーリンク

【2017/07/27追記】

前日の7月26日のテストで、「私のWindows10メール」から「私のプロバイダーのメール」宛に送信したメール、10通の内7通が、1日遅れの7月27日に、時間をおいて1通ずつ入ってきました。・・・3通は何処へ配送されたのかが気になります。

到着したメールのヘッダーを見ましたが、G-mailを含めて一般のメールでは見たことがないような事が延々と並び、一般のメールのヘッダーの2倍以上の文字が並んでいます。

下にヘッダーの中から、一部を転記しておきます。

私のWindows 10 の「メール」から発信したのは
Date: Tue, 25 Jul 2017 21:45:10 +0000・・・日本時間では 26 Jul 2017 06:45:10 +0900 (JST)


Windows 10 の「メール」outlookのサーバーが受け取ったのは
Received: Tue, 25 Jul 2017 21:45:10 +0000・・・日本時間では 26 Jul 2017 06:45:10 +0900 (JST)


私のプロバイダのサーバーが受け取ったのは、
Received: Thu, 27 Jul 2017 04:15:42 +0900 (JST)

上のヘッダーの記録を見ると、Windows 10 の「メール」outlookのサーバーが受け取ってから、私のプロバイダのサーバーが受け取るまでの間、実に驚くべきことに、21時間30分もMicrosoftのサーバーに止め置かれていたことです。

何となく想像するに、Windows 10 に付属している「メール」アプリは、今もって未熟な状態であるとともに、Microsoft のメールのサーバーにも問題があり、下手をすると、大事なメールが見知らぬ他人の所へ配信されることが起こるような気がします。

これでは、使いものになりません。

【2017/07/27追記・その2】

Windows 10に付属の「メール」アプリから発信したメールは、各駅停車の鈍行列車どころではなく、徒歩で配達しているように時間が掛かることが判りましたので、「gmail」との所要時間の比較を実施してみました。

テストを実施したのは7月27日の午後。
徒歩よりは少し速くなっていましたが、駆け足で配達しているような状態でした。


①「私のWindows 10メール」から「私のプロバイダメール」へ
2017/07/27 14:11:58発信
2017/07/27 14:44:03着信
所要時間 32分05秒・・・太陽から地球へ光が届く時間の4倍。Microsoftでは、コンピュータが作業しているのではなく、不慣れな素人が手作業で配信作業をやっているのでしょうね。


②「私のgmail」から「私のプロバイダメール」へ
2017/07/27 15:09:43発信
2017/07/27 15:09:45着信
所要時間 2秒


全く比較のしようがない所要時間です。

ヘッダーを見たら、Microsoft側のメールサーバーがストライキを起こしているようでした。

スポンサーリンク

【2017/07/28追記】最後のテスト

①「私のWindows 10メール」から「私のプロバイダメール」へ
2017/07/28 18:04発信
2017/07/28 19:25着信
所要時間 81分・・・NG 話にならないくらい時間が掛かる


②「私のプロバイダメール」からへ「私のWindows 10メール」
2017/07/28 18:07:56発信
2017/07/28 18:08:15着信
所要時間 19秒・・・一応OK


③「私のWindows 10メール」から「私のgmail」へ
2017/07/28 19:18発信
2017/07/28 19:18着信
所要時間 5秒・・・OK


④「私のgmail」からへ「私のWindows 10メール」
2017/07/28 19:25発信
2017/07/28 19:25着信
所要時間 2秒・・・OK

Windows 10 に付属している「メール」アプリだけでなく Windows 10 Creators Update は発展途上ですね

今年の8月頃には「Windows 10 メジャーアップデート」があるとか、ないとか、噂を目にしていますが、不具合が次々と現れてきている Windows 10 Creators Update

私は手持ちの3台のパソコンを Windows 10 Creators Update してしまっていて、早まったなと後悔しています。

元のバージョンに戻そうと思っても、アップデートしてから10日間以上過ぎているため不可能。・・・後の祭りです。

この記事の続きは、下記の記事をご覧下さい。

【注意報】やはり使いものにならない Windows 10 付属の「メール」アプリ
8月3日に、Windows 10 のバージョンを確認したら、バージョン 1703、OSビルド 15063.483 となっていて、何時...
スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る