【注意】正常に Windows Update が出来ない Windows 7

シェアする

Microsoft の無償サポートが終了した Windows XP だけでなく、サポート中の Windows 7 でも被害が出ている大規模サイバー攻撃に使用されているランサムウェアWannaCry

【緊急注意報】世界各地で猛威をふるうランサムウェア「WannaCry」
ランサムウェア「WannaCry」が世界中で猛威をふるい、毎日のようにテレビのニュースで伝えられています。 2017年5月15...
【緊急注意報】大規模サイバー攻撃「WannaCry」の被害に遭わないために
Windows をお使いの皆様、サポート期限の切れた Windows を使っておられませんか? また、お使いの Windo...
【緊急注意報】サイバー攻撃、ランサムウェア「WannaCry」に対するサポートを騙った詐欺
先日から、世界各地で猛威を振るっている「サイバー攻撃」、「ランサムウェア WannaCry 」について、朝から晩まで、毎日のようにテ...

私は、常用パソコンASUS TransBook T100HAの2台はWindows 10
予備機は、あれこれとテストするために Windows 10Windows 7 のデュアルブードにしてありますので、 Windows 7 を最新状態に Update しておくことにしました。

スポンサーリンク

予備機でデュアルブートさせている Windows 7


2017年5月16日時点での Windows 7 です。

Windows 7 を Windows Update する

2017年5月16日 Windows Update を実施・・・更新プログラムのダウンロードが進まず失敗

我が家のインターネット環境なら時間も掛からないと思って、5月16日の夕方に Windows Update を開始しました。


Windows Update を開いて、最初に「更新履歴を表示」して確認。
最終のインストールは2016/11/18。・・・下図参照。
自動更新するように設定しているので安心していたのですが、Updateされていないような気がします。

続いて、上の図の中の「インストールされた更新プログラム」の画面を開いて見たら、この画面では「2015/08/16」が最新。

2016/11/18」と「2015/08/16」の2通りが表示されることについては納得がいかないのですが、Microsoft を信用して、Windows Updata を実施してみることにしました。

しかし、不思議なことに、何時まで待っても更新プログラムのダウンロードが進みません。
長い時は1時間くらい待ってもダウンロードは全く進まず、ダウンロードを停止しようと思って「ダウンロードの停止」ボタンを押しても反応なし。
どうしようもないため、タスクマネージャを起動して、Windows Update を停止する始末。

再起動したりして、Windows Update を数回繰り返しましたが、ダウンロードは全く進まないので本日は作業時間切れ。
Update は不可能で失敗に終わり、翌日(5月17日)改めて Windows Update を実施することにしました。本日は、Windows Update は何らの問題もなく完了すると思っていたので、実施中の様子の記録は採っていません。

スポンサーリンク

2017年5月17日 Windows Update を再び実施・・・更新プログラムのダウンロードが進まず失敗

5月17日、時間が取れた午後に、16日と同様の要領で Windows Update を実施。

Windows Update の画面を開いてみたら、昨日の作業終了から何もしていないのに、下図のように、「利用できる重要な更新プログラムはありません」と表示されているではありませんか!

重要なプログラムは Update されたとのメッセージです。

上の図の中には「1個のオプションの更新プログラムが利用可能です」と書かれ、リンクが張られているので、ついでにオプションも Update を済ませておこうと思って、これをクリック。

1つのプログラムにチェックを付けて「OK」を押して、Windows Update を続行。

いよいよ、Windows Update は完了して、堅い守りの Windows 7 になるなと「更新プログラムのインストール」ボタンを押しました。

ボタンを押したのは、5月17日13時09分です。

更新プログラムをダウンロードしています」の画面が表示され、なんとなくダウンロードが進んでいるような気がしたので、常用パソコンで他の事をしていました。

1時間半後の14時44分に確認したら、下図のごとく、ダウンロードは全く進んでいなくて、「1個の更新プログラムをダウンロード中(合計 0KB、0% 完了)」のまま。

昨日と同じように何時まで待っても更新プログラムのダウンロードが進みませんし、ダウンロードを停止しようと思って「ダウンロードの停止」ボタンを押しても反応がないため、タスクマネージャのお世話になり、17日も Windows Update を諦めました。

明日は、Microsoft のサイト内に、Windows Update不具合の対処方法がないかを探してみて、改めて Windows Update を試みてみることにします。

スポンサーリンク

2017年5月18日 Windows Update の状況を確認・・・やはり更新プログラムのダウンロードが進まない

Windows 7 を起動して、Windows Update の画面を開いてみたら、下図のように、「利用できる重要な更新プログラムはありません」と表示されているではありませんか!

昨日と同じように「1個のオプションの更新プログラムが利用可能です」と書かれたリンクをクリック。

「OK」を押して、Windows Update を続行。

更新プログラムのインストール」ボタンを押しましたが、昨日と同じように何時まで待っても更新プログラムのダウンロードが進みません。

2017年5月18日 「更新履歴を表示」と「インストールされた更新プログラム」の画面を確認

5月16日のところに図が挿入してありますが、この時点での「更新履歴を表示」と「インストールされた更新プログラム」の画面を確認してみました。

5月16日の図と内容的には変化がありませんので、利用できる重要な更新プログラムはありません」と書かれた画面が表示されたとしても、本当かどうか判らないと言うことですね。

この記事はページ分割されていますので、続きは下記のページをご覧下さい。
【注意】正常に Windows Update が出来ない Windows 7
Microsoft の無償サポートが終了した Windows XP だけでなく、サポート中の Windows 7 でも被害が...
スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る