今も働く40年前の「SEIKO セイコー ACRP 88-5021 ストップウォッチ 100分割文字盤付き」

シェアする

1975年頃(http://inakamura.main.jp/main/archives/32870の記事で紹介した腕時計を購入した時から2年以上前)に購入した「SEIKO セイコー ACRP 88-5021 ストップウォッチ 100分割文字盤付き」。
通常品は「60分割文字盤」が付いていますが、このストップウォッチは1分間を100分割した「100分割文字盤」が付いていますので特注品。
2016年12月18日現在、正確に時間を測っていますので、時々使っています。

下の動画は、2016年12月16日に撮ったものです。
「コチコチ」と軽やかな音を響かせて動いていますよ。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る