お知らせ このサイトは、表示速度の改善のためにLolipop内でのサーバー移転が実施されます。実施される日時と所要時間は未定ですが、移転作業の間は閲覧が出来なくなりますので予めご了承願います。

世界初のレンズ型のカメラの掃除機 「Fujin – 風塵」を使っています

シェアする

p20160507-p1010935Canon EOS7D で使用している「Fujin – 風塵」


私は、「ウイルスセキュリティ」、「筆王」など、SOURCENEXT(ソースネクスト)のソフトウエアを使用しており、「マイページ」へ登録しているので、マイルを集めるために毎朝ログインして「毎ジャン」のクジ引き。

その後は、「ソースネクストユーザー様向けキャンペーン 」欄を見るのが毎日の日課になっています。

2016年5月初めのことですが、「カメラレンズ型クリーナー(Canon EFマウント全機種対応)」なるものを見つけましたので、早速注文しました。

スポンサーリンク

カメラレンズ型クリーナー(Canon EFマウント全機種対応)を購入

このページの一番上の写真は、手持ちの Canon EOS 7D に取り付けて掃除中のものです。

仕様は下表の通りです。

キャノン対応モデル
名称 Fujin – 風塵
型番 EF-L002
サイズ 高72mm・直径84.5φ
重さ 約180g
材質 PC・ABS・PP樹脂・その他
出力 DC6V(単4乾電池4本使用/別売)
消費電力 0.3A〜0.5A
使用時間 約80回(1回 / 約1分間使用時)
適合機種 キャノン EFマウント全機種
付属品 前後キャップ、専用フィルター1枚

使ってみた感想ですが、従来のブロワーのようにゴミをカメラの胴内に撒き散らすのではなく、胴内から力強く空気を吸い出しますし、胴内への空気はフィルタを通して入りますので、綺麗に掃除が出来るはずです。

難点は一つ。
フィルタの値段が高いことです。

カメラレンズ型クリーナー「Fujin – 風塵」

下の写真をご覧下さい。


p20160507-p1010928p20160507-p1010934
p20160507-p1010931





p20160507-p1010930
p20160507-p1010929
p20160507-p1010933

フィルタ
p20160507-p1010932

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る