帆船模型 San Juan Bautista (サン・ファン・バウチスタ) の製作進行状況(3)

シェアする

このページの小さな写真は、写真をクリックすることにより拡大表示されます。
スポンサーリンク

2003年9月4日 甲板上のパーツの取付け

正式なパーツの名前は難しいので省略しますが、甲板のにパーツが増えてきました。
(パーツ製作中の写真があれば解り易いのですが、撮るのを忘れました。)

P9045192 P9045193
P9045194

2003年9月4日 メインデッキ用の大砲組立て

これは、すでに製作済みのものです。

P9045196


本日の組立分の材料です。

P9045195 P9045198


合計、8門が揃いました。

P9045199

スポンサーリンク

2003年9月5日 砲門の取付け

左舷の砲門の取付け前です。

P9055202 P9055203


砲門を取付けました。
扉が開いています。

P9055205 P9055204

2003年9月5日 大砲の取付け

P9055207
6門の大砲を取付けました。

2003年9月6日 ホース・ホール材を貼り付けて穴あけ

P9065208

2003年9月6日 船べり材にビレイピンの取付け

P9065209 P9065210

スポンサーリンク

2003年9月6日 ハッチに格子を取付け

格子の組立前の材料と、組立てて寸法通りに切り取ったものです。

P9065211


格子取付け前のデッキの状態です。

P9065212


格子取付け後です。

P9065213

2003年9月6日 右舷の砲門、鐘、支柱の取付け

材料・・・明日の予定分の三つ目滑車も含まれています。

P9065214


砲門の取付け前。

P9065215


砲門取付け後。

P9065216


船尾の砲門も取付けました。

P9065217


鐘取付け用の穴あけをしています。

P9065218


ポンプの右上に鐘を取付けました。

P9065219


支柱を取付けました。

P9065220

スポンサーリンク

参考

材料の残ったものです。

P9045201
パーツを抜き取った残材です。

P9045200
これらはGARAKUTA工務店へ売約済で、「木組みの家」の壁に貼ったり、玄関を作ったりしているとのことです。

ドイツの木組みの家の製作(1) 木組みの家を建てましょう!
GARAKUTA工務店では、暇にまかせて、ドイツのローテンブルクで魅了された木組みの家を建築しています。材料は、100円ショップを利用し...

9月1日から6日の作業で使用した工具類です。

P9065222

お知らせ

<< 前ページ (Previous)

帆船模型 San Juan Bautista (サン・ファン・バウチスタ) の製作進行状況(2)
このページの小さな写真は、写真をクリックすることにより拡大表示されます。 作業場の様子 最初に作業場をご紹介...

次ページ (Next) >>

帆船模型 San Juan Bautista (サン・ファン・バウチスタ) の製作進行状況(4)
このページの小さな写真は、写真をクリックすることにより拡大表示されます。 2003年9月7日 スターン・ギャラ...
スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る