お知らせ このサイトは、表示速度の改善のためにLolipop内でのサーバー移転が実施されます。実施される日時と所要時間は未定ですが、移転作業の間は閲覧が出来なくなりますので予めご了承願います。

秋芳洞(あきよしどう・しゅうほうどう)

シェアする

このページの目次

山口県の秋芳洞(あきよしどう)を紹介します。「秋芳洞」は「あきよしどう」と呼ばれていますが、私は学校で「しゅうほうどう」と教わりました。あなたのパソコンで、「あきよしどう」と「しゅうほうどう」を漢字変換してみて下さい。
P20051127-IMG_4902
2005年11月27日は、晩秋の紅葉を探して、山口県のほぼ中央部を廻ってみました。

岩国→玖珂IC→美祢IC→秋芳洞秋吉台阿武川ダム長門峡道の駅・長門峡→防府東IC→玖珂IC→岩国

岩国を出発する時は、萩、青海島など、日本海側を廻ってくるつもりでしたが、走り始めたら気が変わり、このようなコースを走ってきました。

スポンサーリンク

・・・秋芳洞・・・

秋芳洞へは、1回目は小学校の修学旅行。
2回目は秋吉台サファリランドができた時。
今回が3回目です。
山陽自動車道を利用すれば岩国から2時間くらいで行くことが出来ますが、近くて遠い存在ですね。

秋芳洞

P20051127-IMG_4899
P20051127-IMG_4969
P20051127-IMG_4905
P20051127-IMG_4960
P20051127-IMG_4956

スポンサーリンク

P20051127-IMG_4953
P20051127-IMG_4949
P20051127-IMG_4948
P20051127-IMG_4920
P20051127-IMG_4913

スポンサーリンク

P20051127-IMG_4915
P20051127-IMG_4916
P20051127-IMG_4917
P20051127-IMG_4947
P20051127-IMG_4919

スポンサーリンク

P20051127-IMG_4946
P20051127-IMG_4945
P20051127-IMG_4921
P20051127-IMG_4922
P20051127-IMG_4923

スポンサーリンク

P20051127-IMG_4924
P20051127-IMG_4944
P20051127-IMG_4925

この記事はページ分割されていますので、続きは下記のページをご覧下さい。
秋芳洞(あきよしどう・しゅうほうどう)
山口県の秋芳洞(あきよしどう)を紹介します。「秋芳洞」は「あきよしどう」と呼ばれていますが、私は学校で「しゅうほうどう」と教わりました。あな...
関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る