お知らせ このサイトは、表示速度の改善のためにLolipop内でのサーバー移転が実施されます。実施される日時と所要時間は未定ですが、移転作業の間は閲覧が出来なくなりますので予めご了承願います。

北長門海岸国定公園 角島(つのしま)・角島大橋・角島灯台

シェアする

山口県の北西の小さな島、角島(つのしま)。角島大橋と角島灯台。響灘と日本海の潮がぶつかり合う海。自転車の屑などを積み込んだ北朝鮮の貨物船が座礁して、貨物船を捨てて逃げ去った島です。
P5030044

山口県の北西の小さな島、角島つのしま)といえば、角島大橋角島灯台響灘日本海の潮のぶつかり合う海ですね。
おっと、忘れかけていました。
自転車を積み込んだ北朝鮮貨物船座礁して、船を捨て逃げした島でもあります。

スポンサーリンク

角島・角島大橋

P5030029
P5030045
P5030048
P5030015
P5030017

スポンサーリンク

P5030030
P5030032
P5030040
P5030038

スポンサーリンク

角島灯台

曇っていますが、2002年5月3日に行った時の写真です。
P5030027
P5030020
P5030022

スポンサーリンク

P5030023
P5030024
P5030025

北長門海岸国定公園 / 角島へのお誘い

角島大橋は山口県の橋。日本道路公団が関わっていないので通行料は無料です。
角島灯台は必ず上に登ってみて下さい。晴れた日は絶景そのものです。
響灘と日本海の潮のぶつかり合う海
私は出会ったことがありませんが、潮の干満で海面に段差ができるそうですよ。
私が行った時は、いつも静かな時ばかり。
角島大橋付近の海の色は、あなたの目の前の汚れた瀬戸内海とは違います。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る