出雲大社(いずもおおやしろ)・一畑薬師(いちばたやくし)

シェアする

出雲大社(いずもおおやしろ/いずもたいしゃ)と、一畑薬師(いちばたやくし)への初詣の様子を紹介。
P20090102-P1090094

2004年の初詣、2006年の山陰旅行に続いて、2009年の初詣も出雲大社一畑薬師にしました。今回は激安とはいきませんが、岩国市交通局主催、岩国発着のバスツアーです。
この冬は異常気象の暖冬だったんですが、正月前から寒くなり、1月2日は、山陽側から山陰側へ抜ける道路は雪で大変な状況でした。
本サイトには、既に出雲大社一畑薬師もご紹介したページがありますので、これまでの様子は国内旅行・中国地方のメニューからご覧頂くことにして、今回は、出来るだけ重複しない写真を選んでご紹介することにします。

国内旅行 中国・瀬戸内海
山口県 (Yamaguchi) 岩国 岩国の観光 ・・・共同運用サイトが開きます 岩国の神楽・神舞・郷土芸能 ・・・共...
スポンサーリンク

岩国から雪の中を通って出雲大社へ

岩国から出雲大社へ行く場合は、山陽自動車道、中国自動車道を走り、三次ICから国道54号線に入り、赤名峠越えで宍道(しんじ)へ向けて走るのが通常のコースでしょうが、1月2日は、国道54号線は積雪で大渋滞とのことで、急遽コースを変更。
千代田JCTから浜田自動車道へ入り、浜田市、江津市、大田市経由で出雲大社へ向かいました。
途中の雪景色は綺麗でしたよ。
P20090102-P1090071
P20090102-P1090073
P20090102-P1090075

スポンサーリンク
浜田自動車道では、PAのある所は本線を封鎖して、全ての車をPAへ入れていましたし、2ケ所で冬用タイヤのチェックをしていました。
江津ICで国道9号線を走り、道の駅「キララ多岐」でトイレ休憩。
P20090102-P1090082

上の写真をご覧下さい。右側が日本海側で青空が見え、左側が中国山地側で雪雲で暗いですね。風が強くて、日本海の波は大きかったですよ。
道の駅「キララ多岐」を出発してから「くにびき街道」とか表示された道路を順調に走りましたが、右折して出雲大社へ向かう手前から猛烈な大渋滞。
P20090102-P1090083
P20090102-P1090084-2

大渋滞のおかげで、出雲の阿国(いずものおくに)の墓の入り口(入り口だけですが)を見ることができました。・・・2004年の初詣の時は、大渋滞のためバスから下車して、この辺りは歩いて通過しました。
P20090102-P1090085-2

スポンサーリンク

出雲大社・いずもおおやしろ(Izumo Oyashiro)

皆さん、「出雲大社」は、何と読みますか?
通常は、「いずもたいしゃ」と読んでいますが、正式には、「いずもおおやしろ」と読むのですね。–> こちらをご覧下さい –> 出雲大社(Izumo Oyashiro)の公式ホームページ
私は何十年も前から「いずもたいしゃ」と言っていましたし、近所の人たちも同様。学校や会社でも「いずもたいしゃ」でした。ツアーのガイドさんも「いずもたいしゃ」。今回、出雲大社の傍の昼食を食べた店の方も「いずもたいしゃ」でしたね。
2004年の初詣2006年の山陰旅行のページでは「いずもたいしゃ」と書きましたが、このページでは「いずもおおやしろ」と書きました。

出雲大社(いずもたいしゃ) 2004円のツアー(1/3)
縁結びの神様、島根県の出雲大社(いずもおおやしろ/いずもたいしゃ)への初詣バスツアーの様子を紹介します。 2004年1月2日、...
出雲大社(いずもたいしゃ ・ いずもおおやしろ)
「さざれ石」 「おおくにぬしのみこと」 「いなばのしろうさぎ」もある、縁結びの神様、出雲大社(いずもおおやしろ/いずもたいしゃ)を紹介します...

これまでは、本殿の横の方からチョロチョロと参拝しましたが、今年は本殿の正面の一番外の鳥居(写真の左端)から参拝しました。参道はぬかるんでいましたが、脇道からチョロまかすよりは、ご利益はありますよね。しかし、今更ご利益は必要ないでしょうが・・・
P20090102-P1090086
P20090102-P1090087
P20090102-P1090090
P20090102-P1090091

スポンサーリンク

P20090102-P1090093-2
P20090102-P1090094

参拝した後は、2004年の初詣の時に見た縁起物が飾ってある家の前に行ってみました。
今年も飾ってありました。
P20090102-P1090097-2

その後は、さざれ石の前を通ってバスの所へ向かいました。
P20090102-P1090098-2

島根ワイナリー

初詣ツアー恒例の島根ワイナリーの試飲に立ち寄りました。
昼食は出雲大社参拝の前だったので、一杯やって、赤ら顔では不謹慎になりますので我慢。
出雲ワイナリーでは我慢の緒が切れてしまい、全ての種類を試飲しました。
なにしろ効き過ぎまして、カメラを構えても手がフラフラと揺れてしまい、写真は撮れませんでした。
しかし、試飲だけでは申し訳ないので、「カクテルゆず」を買って帰りました。

この記事はページ分割されていますので、続きは下記のページをご覧下さい。
出雲大社(いずもおおやしろ)・一畑薬師(いちばたやくし)
出雲大社(いずもおおやしろ/いずもたいしゃ)と、一畑薬師(いちばたやくし)への初詣の様子を紹介。 2004年の初詣、2006年...
関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る