お知らせ このサイトは、表示速度の改善のためにLolipop内でのサーバー移転が実施されます。実施される日時と所要時間は未定ですが、移転作業の間は閲覧が出来なくなりますので予めご了承願います。

一畑薬師(いちばたやくし)の「なでぼとけ」

シェアする

山陰の見所、一畑薬師(いちばたやくし)の「なでぼとけ」、「十六羅漢像」を紹介します。

2004年の初詣から2度目の一畑薬師です。
今回は2度目ですから、前回とは異なった写真を掲載します。
と言うのは言い訳で・・・一畑薬師の満開の八重桜に見とれてしまい、一番大事な所を撮るのを忘れていることに、このページを編集している本日(2006/05/25)気が付きました。
ひょっとすると、4月23日の時点では、脳味噌の腐敗は未だ治っていなかったのかも知れません。

田舎村の近況(4)2005年 脳梗塞体験日記
片側の眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前、続いて顔面神経麻痺 脳梗塞+顔面神経麻痺の体験日記 このページは田...

しかし、今回の一畑薬師で、「なでぼとけ」の頭を撫でてきたご利益と思いますが、脳梗塞の、その後の経過観察の5月24日の診察で、眼科の方は完治していました。
なお、撮り忘れた大事な写真は、一畑薬師(1)でご覧下さい。

一畑薬師(いちばたやくし) 2004円のツアー(2/3)
島根県の一畑薬師(いちばたやくし)への初詣バスツアーの様子を紹介します。 薬師如来さまは、目の仏様ですね。 パソコン狂のあな...
スポンサーリンク

一畑薬師

P20060423-IMG_7186
P20060423-IMG_7156
P20060423-IMG_7150 P20060423-IMG_7151

スポンサーリンク

P20060423-IMG_7157
P20060423-IMG_7153
P20060423-IMG_7154
P20060423-IMG_7177

スポンサーリンク

P20060423-IMG_7145
P20060423-IMG_7143
P20060423-IMG_7147
P20060423-IMG_7185
P20060423-IMG_7190

この記事はページ分割されていますので、続きは下記のページをご覧下さい。
一畑薬師(いちばたやくし)の「なでぼとけ」
山陰の見所、一畑薬師(いちばたやくし)の「なでぼとけ」、「十六羅漢像」を紹介します。 2004年の初詣から2度目の一畑薬師です。 今...
関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る