黒森峠(くろもりとうげ)

シェアする

松山から国道494号線を走って県道12号線へ。晩秋の黒森峠(くろもりとうげ)を紹介します。
Pb226731

松山から面河方面へは、国道33号線を通る久万経由が道路も整備されていて、走行も快適だと思いますが、国道494号線の黒森峠付近は、道幅の狭い所があっても、素晴らしい紅葉は最高です。
今から39年前の1964年、石鎚山登山からの帰りのバスは、この「黒森峠」を越えて松山へ向かったと記憶しています。バスも「黒森峠」で一服の休憩があり、バスの前をウサギが走って行ったのも記憶にあります。あの頃のバスは、小型でしたよね。
それでは、国道494号線から県道12号線の石鎚スカイラインの入口迄の間をご覧下さい。(何度も車を止めて撮りました)

スポンサーリンク

黒森峠・・・愛媛県

Pb226722
Pb226719
Pb226723
Pb226724
Pb226725

スポンサーリンク
唐岬の滝の標示板が建てられていましたが、先を急ぐので素通りしました。
Pb226726
Pb226727
Pb226730

標高985mです。
Pb226731
Pb226734

スポンサーリンク

Pb226738
Pb226739
Pb226740
Pb226741
Pb226743

スポンサーリンク

Pb226744
Pb226745
Pb226750

もみじラインの紅葉は綺麗でした。
その都度、車を止めて撮りました。
Pb226746
Pb226747

スポンサーリンク

Pb226748
Pb226751

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る