ブルートレイン 「富士・はやぶさ」 ラストラン

シェアする

2009年3月14日は、ブルートレイン「富士・はやぶさ」のラストラン。

ブルートレインは、会社の現役だった一昔前には、東京への出張で何度も利用した思い出の列車です。


2009年3月14日のブルートレインの下り「富士・はやぶさ」号はラストランだったんですね。
前日(13日)の夕方、テレビのニュースで、東京駅での出発を中継していたのを見て、会社の現役だった一昔前には、東京への出張で何度も利用したブルートレインを写真に撮っておくことにしました。

しかし、時刻表によると、岩国駅発は5時58分。写真を撮る南岩国駅付近は6時3分くらいの通過。まだ暗いです。その上、天気は雨模様。益々暗くて、写真どころではなさそうです。

せめて、電気機関車EF66のライトと客車の窓の明かりでも動画で撮って、最後の「富士・はやぶさ」号が走った記念にしようとカメラや三脚の準備をしました。


14日は、小雨。
撮影予定場所(南岩国駅の東側の田圃)へは自転車で10分程度ですが雨が降っているので車で出発。南岩国駅の様子はどんなものかと立ち寄ってみましたら・・・・
P20090314-P1090397-2

下り寝台列車、富士・はやぶさ号は神戸地区での人身事故により約1時間遅れで運転しています。当駅通過は7時30分頃の見込みです。

上の写真のように1時間半の遅れです。直接、撮影予定場所へ行かなくて良かったですよ。「まだか、まだか」「もう通過してしまったのか」で1時間半の待ちぼうけのところでした。


一旦家に帰って出直すことにして、再び南岩国駅に立ち寄ったら、ホームの北側の端には誰もいません。ここに、動画用のLUMIX DMC-TZ3を三脚に取り付けて立てて、Canon 40Dを手に持って待ちました。


岩国駅を出発して門前川を渡った「富士・はやぶさ」号のライトが、7時40分に光りました。
風が強かったので倒れそうになる動画用のカメラを気にしながら、「アッ」と言う間の通過を楽しみました。


なお、ツマグロヒョウモンの食草であるスミレを探しに自転車で走り回った時(2007年8月21日と2007年9月10日)に撮った写真がありますので、下のほうに入れておきます。
撮影場所は、全て南岩国駅です。

スポンサーリンク

2009年3月14日 富士・はやぶさ ラストラン

P20090314-IMG_4610-22

スポンサーリンク

P20090314-IMG_4625-22


ブルートレイン 富士・はやぶさ ラストラン 2009/03/14
Copyright © GARAKUTA Village(Inakamura). All Rights Reserved.

スポンサーリンク

2007年8月21日 富士・はやぶさ

EF66 45が牽引
P20070821-IMG_1292-7
P20070821-IMG_1295-2
P20070821-IMG_1297-2
P20070821-IMG_1298-2

スポンサーリンク

2007年9月10日 富士・はやぶさ

EF66 49が牽引
P20070910-IMG_3897-2

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る