錦川鉄道・錦川清流線(3)新型車両 せせらぎ号・ひだまり号

シェアする

2007年3月31日から錦川鉄道・錦川清流線で新型車両「せせらぎ号」運行開始。4月8日の「岩国市行波の神舞」の途中、行波駅へ行って写真を撮ってきました。

P20070408-IMG_0799
2007年3月31日から錦川鉄道・錦川清流線で新車両「せせらぎ号」の運行が始まりました。
4月3日、錦帯橋の桜を見ての帰りに、川西駅に09時55分発の錦町行きが到着したのを見ましたが、あいにく車の運転中。そのうち何時か乗ってみようと思っていました。

4月8日は岩国市行波の神舞の日でした。(神舞については下記のページをご覧下さい。)
岩国行波の神舞(1)
岩国行波の神舞(2)
岩国行波の神舞(3)
岩国行波の神舞(4)
錦川清流線を利用して行こうかなと思ったのですが、神舞のプログラムと、錦川清流線の運行時刻の組合せが悪いため、行波駅近くの錦川の河川敷まで車で行きました。
この神舞が行われた河川敷の神殿(舞場)から行波駅のホーム、車両が手に取るように見えます。
神舞の写真を撮りながら、錦川清流線の新車両「せせらぎ号」も写真撮影しました。

スポンサーリンク

2007年4月8日 526D列車 行波発 09:09 岩国行

神舞が行われている神殿(舞場)の傍から。
P20070408-IMG_0772
P20070408-IMG_0773

スポンサーリンク

2007年4月8日 525D列車 行波発 10:13 錦町行

神舞の途中で、新車両の到着時刻に合わせて行波駅へ。
P20070408-IMG_0816

神舞へ来られた皆さんで、満員状態で到着しました。
P20070408-IMG_0805
P20070408-IMG_0807
P20070408-IMG_0808
P20070408-IMG_0810
P20070408-IMG_0814

行波駅のホームから神舞の会場です。
P20070408-IMG_0801
P20070408-IMG_0811

スポンサーリンク

2007年4月8日 527D列車 行波発 11:33 錦町行

これは従来車の「にしき号」です。
P20070408-IMG_0856
P20070408-IMG_0857

スポンサーリンク

2007年4月8日 530D列車 行波発 11:44 岩国行

神舞が行われている神殿(舞場)と行波駅の中間付近から。
神舞伝承館の屋根が見えています。
P20070408-IMG_0862
P20070408-IMG_0867
P20070408-IMG_0864
P20070408-IMG_0865
P20070408-IMG_0866
P20070408-IMG_0868

スポンサーリンク

ひだまり号せせらぎ号


2009年3月21日に、ひだまり号せせらぎ号を動画で撮影してきました。
撮影したのは、
523D列車 錦町行 ひだまり号
526D列車 岩国行 せせらぎ号
525D列車 錦町行 せせらぎ号

Copyright © GARAKUTA Village(Inakamura). All Rights Reserved.

お知らせ

nishikigawatetsudou
錦川清流線については、こちらをご覧下さい。

出血大サービス

本サイトで錦川鉄道・錦川清流線の新型車両 せせらぎ号をご覧頂いた方へ出血大サービスです。
(但し、パチンコ屋ほど血を出していません)
こんな写真は、他のせせらぎ号紹介サイトでは見ることが出来ませんよ。
S19831109-01
南桑駅付近を走る4両連結のキハです。
昭和58年(1983)11月9日、国鉄岩日線の時です。
この頃は、皆さんは岩日線に乗って岩国へ出て来られていたんですよ。
飛行機の懐かし~~い写真を探していたら、懐かし~~い列車が出てきました。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る