Windows8 Pro 64bit DSP版をクリーンインストール

シェアする

スポンサーリンク

2013年6月28日 GARAKUTA激安パソコン(No.1)の Windows 8 を入れ替え

GARAKUTA激安パソコン(No.1)は調子よく働いています。と言いたいところですが、Windows 8 にしてから毎日使っているうちに、日に日に動きが悪くなってきました。
どのソフトも動作はトロトロギクシャクしてきたし、例えば、ホームページビルダーは応答しなくなることがたびたび発生。Office2010はキーボードからの入力がモタモタする始末。
メモリーは4GB積んでいるので少ないことはないと思うので、原因は、1200円の Windows 8 アップグレード版を使って、Windows 7 からアップグレードしたことにあるのではないかと目星をつけ、Windows 8 をインストールしかえることにしました。

再インストールに当たっては、クリーンインストール
また、今後のことを考えて、64bit版にすることにしました。

Windows 7 からのアップグレードでは問題なかったパーツも、Windows 8 には対応していないものが現れたりして悪戦苦闘しましたが、GARAKUTA激安パソコン(No.1)へのWindows 8 Pro 64bit DSP版のクリーンインストールの様子を紹介しておきます。

(医療費は国民健康保険で1割負担、市内のバスは1回100円で乗り放題、錦帯橋の渡橋料は無料などの高齢者(未だ、後期高齢者ではありません)が頑張っています。)

Windows 8 Pro 64bit DSP版と2TB HDDを購入

Windows 8 は3台分所有していますが、64bit版は Acer Aspire One 722 にインストールしてあります。
残り2台分は一応32bit版。DVDメディアを持っていて、これには32bit版と64bit版の2枚が同梱されているので、この64bit版のメディアを使って、元の32bit版インストール時のプロダクトキーを使ってクリーンインストールしてみようかと企んだのですが、プロダクトキーの認証で引っ掛かっては時間の無駄になると考えて、Windows 8 Pro 64bit DSP版を購入しました。
また、現在の Windows 8 が既にインストールされたHDDでは、何故か Windows 8 のインストール用のDVDが起動しないので、2TBHDDも購入しました。

購入したWindows 8 Pro 64bit DSP版
P20130624-P1020264

購入した2TBHDD WD20EZRX-00DC0B0 (WESTERN DIGITAL)
P20130624-P1020263

スポンサーリンク

Windows 8 Pro 64bit DSP版のクリーンインストール

2013年6月24日。
午後から2TB HDDを接続して、Windows 8 Pro 64bit DSP版のクリーンインストール。

2TBHDDを接続してインストール作業を開始。
P20130624-P1020265

Windows 8 Pro 64bitのインストール開始。
P20130624-P1020266

Windows 8 Pro 64bitのインストール完了。
P20130624-P1020267

しかし・・・

インストールは終わりましたが、キーボードが壊れました・・・悪戦苦闘の始まり

2013年6月24日。
無事にインストールが完了したと思ったのですが、悪戦苦闘の始まりでした。

インストールした Windows 8 の各種設定をしようとしたのですが、キーボードからの入力を受け付けないし、どのキーを叩いても全く反応が無くなりました。
キーボードを接続したUSBポートを変更してもダメ。 何回か Windows 8 を立ち上げかえてもダメ。

以前、1ケ月くらい前ですが、キーボードにコップのお茶をひっくり返し、異常がなかったのでそのまま使っていましたが、逝ってしまったようです。

時計を見たら17時前。値段が高いのであまり利用していないEdionへ行って1000円のキーボードを買ってきました。(Edionは車で10分も掛かりませんが、有り余る店員のために人件費がかさむのか?全般的に値段が高いです。私は、現物はEdionで確認して、買うのはEdionの天敵であるAmazonにしています。)

交換したらOK。
Windows 8 の各種設定は明日にします。

スポンサーリンク

DVDドライブを認識しなくなります・・・悪戦苦闘の正念場

2013年6月25日。

Windows 8各種設定バックアップしてある重要な個人データの戻しを行い、ソフトウエアをインストールしようとしたら、なんと・・・・DVDドライブが認識されていません

今度はDVDドライブが逝ってしまったのではないだろうかと、Microsoftのサイト、他を調べてみましたが、これといった対策方法は見つかりません。

パソコン起動時のBIOSではDVDドライブを認識しており、Windows 8 が起動して少しの間は、エクスプローラにもDVDドライブは現れます。もちろん、「コントロールパネル」の「ディスクの管理」にも表れているのですが、何かしているうちにDVDドライブが隠れてしまいます。
この状態では、「デバイスマネージャー」内にも現れません。

この状況は、Windows 8 のインストール時にミスを発生したのではないかと疑い、2TBのHDDをクリーンな状態にして再びインストールのやり直し。
しかし、やはり、Windows 8 が起動してから少し経つとDVDドライブが見えなくなります。

インストールする時に、何か見落としているのかも知れないし、条件を変えながら再三、再四のインストールを繰り返し、結局のところ、今日は5回もインストールを行いました。
と言うことは、5回もプロダクトキーの認証依頼をしたことになります。

これだけ繰り返しても認識しなくなるDVDドライブ。メーカのサイトで調べたら、Windows 7までは保証しているが、Windows 8 にはファームウエアの変更が必要らしいことがわかりました。

内蔵用のDVDドライブを注文

2013年6月26日。

Windows 8 の祟りか? 朝3時前に目が覚めたので、DVDドライブを認識していない状態の時に、外付けUSB接続DVDドライブを繋いでみたら、認識します。

ここで、清水の舞台から飛び降りたつもりで、大枚1900円を投資することにして、内蔵用DVDドライフ注文しました。仕様の「Windows 8 対応」の文字は確認しました。

Windows 8 のインストール、バックアップしたデータの戻し、ソフトのインストール

2013年6月27日。
内蔵用DVDドライフは夕方には到着するものと思われるので、それまでに、Windows 8 Pro 64bitのインストールバックアップして退避してあるデータの戻しと、ソフトウエアのインストールをして、ソフト関係の環境を整えておくことにしました。


1.Windows 8 Pro 64bit DSP版をインストール
2.バックアップ退避してあるデータ・ソフトなどの戻し
旧デスクトップ
OnlineSoftホルダ
ToolBoxホルダ
3.バックアップ退避してある「スタートアップ」内のファイル(ショートカット)を戻し
4.ウイルスセキュリティをインストール
5.Classic Shellをインストール・・・スタートボタンを追加
6.Drive名の変更
HDD-1 → C: D:
HDD-2 → F: G:
HDD-3 → R: S:
HDD-4 → T: U:
USBメモリ → Z:
7.Office 2010をインストール
8.バックアップ退避してあるマイドキュメント他のデータを戻し
9.ホームページビルダ17をインストール
10.ホームページビルダ14をインストール・・・17の使い勝手の悪さを補うため
11.Windows Updateを実施
12.各種のソフトウエアのインストール、バックアップ退避してあるソフトの設定ファイルの戻し
13.BunBackup設定ファイルの修正


DVDドライブは昨日(6月26日)の夕方に横浜を発送したとの連絡が購入店から連絡あり。。
本日の夕方には到着するものと思っていたが配達されてきません。

佐川急便は問題あり

6月26日の午後、佐川急便のサイトの「荷物お問い合せ詳細情報」を確認したら、「↑ 2013年06月27日 岩国店から配達に出発致しました。
となっていたので、夕方には配達されてくるだろうと思って待っていましたが、まったくもって音沙汰なし。

20時37分に「荷物お問い合せ詳細情報」を確認したら、
SC20130627-203747-02
↑ 2013年06月27日 岩国店から配達に出発致しました。」のままでした。
今日は荷物が多いので配達が遅れているのかなと思って、玄関のチャイムの音が聞こえるように防音のドアを少し開けて寝ました。

27日は4時前に起床して、3時55分に「荷物お問い合せ詳細情報」を確認。
SC20130628-035501-02
⇒ 岩国店でお預かりしております。
なんじゃ、これは! 配達せずに持ち帰っているではないですか!

持ち帰ったと言うことは、不在通知の伝票が郵便受けに入っているはずなので確認してみたが何も見当たりません。

8時過ぎてから佐川急便の岩国店へTEL。
「昨日の配達担当者は出勤してきていない。」とのこと。
荷物を調べた結果のTEL回答あり。
「荷物は持ち帰ってあるが、担当者と連絡が取れないので、持ち帰った理由は判らない。11時頃までには配達する。」とのこと。


通常は、横浜を夕方発送したなら、クロネコなら翌日の昼までには到着。
何故か、佐川急便は早くて翌日の夕方か、翌々日
購入するときに運送業者を選択できるのならクロネコを指定するのですが、送料無料の品物ですから、指定は出来ませんよね。

スポンサーリンク

内蔵用のDVDドライブを交換しましたが・・・踏まれたり蹴られたり

11時前に佐川急便からDVDドライブが配達されてきました。

購入したDVDドライブ IHAS324-07 (LITEON)
P20130628-P1020268
P20130628-P1020270

直ちに交換して電源ON。

あれれ、「デバイスマネージャー」内にDVDドライブが現れないではありませんか!

ここまでやってみてDVDドライブが認識されないとなると、Windows 8 のバグしか考えられません。
清水の舞台から飛び降りた1900円の投資は「泥棒に追い銭」だったような気がしてきました。
踏んだり蹴ったり」は昔から使われる言葉ですが、今回は、「踏まれたり蹴られたり」です。

しかし、このままDVDドライブが使えない状態では使い物になりませんので、最後の手を試してみることにしました。

続きは、Windows 8 でDVDドライブを認識しないバグへの対処へ書きますので、同じような現象のある方は参考にして下さい。

DVDドライブを認識しない(Windows 8)
田舎村のGARAKUTA激安パソコン(No.1)に Windows8 Pro 64bit DSP版をクリーンインストール(2013年...

スポンサーリンク

2013年6月28日現在の構成

 1. マザーボード GA-G31M-S2L GIGABYTE
2. CPU Pentium Dual-Core E5200 BOX
LGA775, 2.50GHz, 2MB L2 Cache
800MHz FSB
Intel
3. メモリー DDR2 SDRAM PC2-6400
W2U800CQ-2GL5J
2GB DDR2-800 module x2
CFD ELIXIR
4. ハードディスク WD20EZRX-00DC0B0
2TB SATA
WESTERN DIGITAL
5. ハードディスク WD20EARX-00PASB0
2TB SATA300
WESTERN DIGITAL
6. ハードディスク WD20EARX-00PASB0
2TB SATA600
WESTERN DIGITAL
7. ハードディスク WD20EZRX-00DC0B0
2TB SATA
WESTERN DIGITAL
8. 光学式ドライブ IHAS324-07 LITEON
9. インターフェース SATA3G INTERFACE CARD ASRock
10. ケース ATXミドルタワーケース
SKC-06HP400B
SKYTEC
11. 電源 Power Glitter2 525W パソコン用ATX電源
EG-525PG2 (最大 575W)
エバーグリーン
12. キーボード
13. マウス
14. ディスプレイ G700A-B BenQ
15. OS Windows 8 pro 64bit DSP版
Microsoft
15. フロッピーディスク LFD-35V2 USB Logitec
16. HDDケース PEC-SB2
USB2.0対応SATA-HDD用
Princeton
17. ハードディスク
外付け
HDS721010CLA332
1TB 7,200RPM SATA300
HITACHI
18. カードリーダー
ライター
BSCRA26U2
USB2.0
BUFFALO
19. ハードディスク HDP725050GLA360
500GB 7,200RPM SATA300
HITACHI
予備品
20. ハードディスク WD20EZRX-00DC0B0
2TB SATA
WESTERN DIGITAL
予備品
スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る