ウィンドウをディスプレイの画面の端にドラッグしてもサイズ(形)が変わらないようにする

シェアする

2012年11月16日にWindows 8化したGARAKUTA激安パソコン(No.1)ですが、アップグレード版を適用したために従来のWindowsのアップグレード版と同様の問題が発生したため、2013年6月28日に、Windoew 8 Pro 64bit DSP版クリーンインストールして入れ替えました。

常用パソコンの Windows 8 化
GARAKUTA激安パソコン(No.1)のマザーボードは激安のGIGABYTEのGA-G31M-S2L。 Windows 8 に対応したD...
Windows8 Pro 64bit DSP版をクリーンインストール
2013年6月28日 GARAKUTA激安パソコン(No.1)の Windows 8 を入れ替え GARAKUTA激安パソコン(No....

アップグレード版をインストールした時は、それまでの Windows 7 の時の環境を引き継いでいたので、一部の設定変更で使い勝手は殆どが元に戻せましたが、このたびはクリーンインストールですから、一から使い勝手の環境整備が必要になりました。

スポンサーリンク

ウィンドウを画面の端にドラッグするとウィンドウのサイズ(形)が変わる・・・Windows 8

SC20130702-080658-00
これは、岩国市田舎村情報館のTOPページです。
他のことをしようとして、このウィンドウを画面の端にドラッグして、ドラッグしているカーソルがディスプレイの画面の端っこに当たった瞬間に、ウィンドウのサイズ(形)が変わります
下の図は、左側にドラッグした時の一例ですが、私のような胃弱な者にはストレスの種になり、胃がキリキリと痛くなります。
SC20130702-080753-02
このようなことでは、3つも4つもウィンドウを開いて作業するホームページの編集作業には非能率極まりないので、ウィンドウを画面の端にドラッグしてもウィンドウのサイズ(形)が変わらないように設定変更をしました。

スポンサーリンク

ウィンドウを画面の端にドラッグしてもサイズ(形)が変わらないようにする

スナップ操作を無効に設定(Windows 10)
スナップ操作は、デスクトップ上で作業する時に、同時に開くウインドウが4つまでで、ウインドウの大きさも等分の場合には非常に便利な機能で...

1.「コントロール パネル」を開いて、「コンピューターの簡単操作」をクリックする。
SC20130702-080922-00


2.「キーボードの動作の変更」をクリックする。
SC20130702-081000-00
キーボードの動作の変更」とは、似ても似つかない場所で設定するのですね。
これでは、設定方法が簡単に判らない(簡単操作できない)のも無理はありませんね。


3.「ウィンドウが画面の端に移動されたとき自動的に整列されないにようにします」にチェックを付けて、「OK」をクリックする。
SC20130702-081028-00
自動的に整列」の言葉も、腐りかけた脳味噌の持ち主には、意味が通じ難いです。


4.以上の設定変更で、カーソルが画面の端っこに当たってもウィンドウの形は変わらずに、画面外の部分が隠れるだけ。これで能率よく作業できるようになりました。
SC20130702-105332-021

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る