エクスプローラーでフォルダーとツリーを連動させて表示

シェアする

2012年11月16日にWindows 8化したGARAKUTA激安パソコン(No.1)ですが、アップグレード版を適用したために従来のWindowsのアップグレード版と同様の問題が発生したため、2013年6月28日に、Windoew 8 Pro 64bit DSP版クリーンインストールして入れ替えました。

アップグレード版をインストールした時は、それまでの Windows 7 の時の環境を引き継いでいたので、一部の設定変更で使い勝手は殆どが元に戻せましたが、このたびはクリーンインストールですから、一から使い勝手の環境整備が必要です。

常用パソコンの Windows 8 化
GARAKUTA激安パソコン(No.1)のマザーボードは激安のGIGABYTEのGA-G31M-S2L。 Windows 8 に対応したD...
Windows8 Pro 64bit DSP版をクリーンインストール
2013年6月28日 GARAKUTA激安パソコン(No.1)の Windows 8 を入れ替え GARAKUTA激安パソコン(No....
スポンサーリンク

Windows 8のエクスプローラーでフォルダーとツリーを連動させて表示

1.左側のツリー右側のフォルダーはお互いに「我、関せず」で、好き勝手とも思われる表示をしています。
SC20130629-050905-02

2.通常使う時は、リボンを最小化しているので、リボンを展開して、「表示」タブの中の「オプション」を選択。
SC20130629-051144-02

3.「フォルダー オプション」のウインドウが開くので、「自動的に現在のフォルダーまで展開する」にチェックを付けて、「適用」、「OK」をクリックする。
SC20130629-051212-02

4.以上で、左側のツリー右側のフォルダーの表示は連動する。
SC20130629-084203-02

エクスプローラーで、開いているフォルダーにナビゲーションウインドウのツリーを追従させて展開(Windows 10)
アップグレード前のWindows 8.1の時には、Windows 8 のエクスプローラーでフォルダーとツリーを連動させて表示 のよう...

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る