「スタートアップ」フォルダーの場所

シェアする

私が使っているパソコンは激安パーツの寄せ集めで組み上げた物ですから、ソフトウエアもフリーソフトを多用しています。
使用しているソフトウエアのなかでも、インストール時に常駐させる設定ができるものもありますが、自分で「スタートアップ」フォルダーに登録して、パソコンの起動と同時に常駐させているものもあります。
Startup-01
上の画像はGARAKUTA激安パソコン(No.1)の2013年6月23日現在の「スタートアップ」への登録状態です。
これらのソフトは、不要になれば「プログラムの削除」から削除し、「スタートアップ」フォルダーからショートカットを削除しますし、新たに、「スタートアップ」フォルダーにショートカットを追加することもあります。

スポンサーリンク

Windows 8の「スタートアップ」フォルダーの場所

「スタートアップ」フォルダーへのショートカットの登録、削除は度々行うわけではないので、「スタートアップ」フォルダーの場所を忘れてしまい、エクスプローラーを開いて右往左往することがしばしばあります。

昨年(2012年)の11月には、手持ちの3台のパソコンをWindows 8にしましたが、「スタートアップ」フォルダーの場所を忘れないように、メモを残しておくことにしました。

Cドライブ - ユーザー - [ユーザー名] - AppData - Roaming - Microsoft - Windows - スタートメニュー - プログラム - スタートアップ

「スタートアップ」フォルダーの場所(Windows 10)
私が使っているパソコンは、激安パーツの寄せ集めで組み上げた物ですが、2015年8月1日に、早々とWindows 10へアップグレード...
「スタートアップ」フォルダーを直接開く方法(Windows 10)
下記のページに、Windows 10の「スタートアップ」フォルダーの場所 を掲載していますが、エクスプローラでツリーを辿るのは面倒臭...

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る