IME起動(オン/オフ)キーの変更(Windows 10・Windows 8)

シェアする


この記事は、Windows 10 でも、同様の設定要領で変更可能です。

2012年11月16日にWindows 8化したGARAKUTA激安パソコン(No.1)ですが、やはりアップグレード版の適用は問題が発生したので、一昨日(2013年6月24日)から、Windoew 8 Pro 64bit DSP版に入れ替えました。

私が使っているパソコンのIME起動(オン/オフ)キーは、「半角/全角」キーでなく、「変換」キーに変更しているため、Windoew 8 Pro 64bitIME2012でも変更しておきました。

IME2010の変更要領と同じで目新しい内容ではありません。

スポンサーリンク

起動(オン/オフ)キーの変更要領・・・Windows10、Windows8

この例は、半角/全角」キーから「変換」キーへの変更です。

1.IMEバーのの上でマウスを左クリックする。
SC20130626-111003-00

2.「プロパティ」を選択
SC20130626-111140-00

3.「編集操作」-「キー設定」の「変更」を押す
SC20130626-111340-00

4.「半角/全角」を選択して「変更」を押す
SC20130626-111427-00

5.「変換」を選択して「OK」を押す
SC20130626-113559-00
SC20130626-113657-00

スポンサーリンク
6.「OK」を押す
SC20130626-113733-00

7.「適用」を押す
SC20130626-113833-00

8.「OK」を押す
SC20130626-164753-00

9.「キー設定」が「ユーザー定義」になる

10.「OK」を押す
SC20130626-113945-00

11.以上で「変換」キーでオン・オフが可能になる。
半角/全角」キーに戻す場合は、これを参考に。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る