デル・プラド・ジャパン倒産・・・購読者の叫び


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
【緊急注意報】
この掲示板は、書込み欄を削除していますが、2013年9月7日、8日、10日にスパム糞投稿がありました。
本サイトの全ての掲示板への投稿は、投稿があると直ちにメール連絡が入りますので、気が付き次第、スパム糞投稿を削除しますが、今後もスパム糞投稿は続くと思いますので、2013年9月11日以降の投稿は無視して下さい。
特に、詐欺などの被害に遭う可能性がありますので、記載されているURLのクリックは絶対にしないで下さい。

賞味期限切れ
2005/01/25
この掲示板は賞味期限が切れました

しかし、賞味期限は切れても、美味しい物が沢山残っています

・この掲示板は、扶桑社から突然発表された「販売に関する契約解除」、続くデル・プラド・ジャパン社の「倒産」に関して、
 少しでも情報をと思って、従来から設置していました「ザ・バウンティ号情報交換」掲示板から切り離して新たに設置したものです。
・この掲示板はタイトルの通り、発売元:扶桑社 輸入元:デル・プラド・ジャパン社の発行書籍の購読者の書込みに限定します。
・但し、確定している情報なら購読者以外の書込みも大歓迎です。どしどし情報をお寄せ下さい。
  (推測で情報を流しますと大混乱を招きますので、ご協力をお願いします。)
・輸入元、発売元に対する愚痴、苦情、抗議でも大いに結構ですが、
 非購読者の単なる評論、書込み者への批判、書込み内容の批判、個人の攻撃、推測情報などの書込みは一切禁止します。
 (購読者も百人百様、様々な考えがあって当然です。)
・もちろん、エロサイト、懸賞サイトなどの宣伝も言うまでもなく厳禁です。
・扶桑社、デル・プラド・ジャパン社へ何処まで届くか保証は出来ませんが、購読者、すなわち顧客としての声は早めに挙げておきましょう。
・書込み前に、活きた(?)最新情報、公告がないか、扶桑社、デル・プラド・ジャパン社のサイトも念のために確認しておきましょう。
   扶桑社
   デル・プラド・ジャパン社
・デル・プラド・ジャパン社を倒産に追込み、購読者に多大な迷惑を掛けながら「顧客軽視」の態度をとった扶桑社とは、こんな会社です。
   扶桑社 会社概要

【緊急のお知らせ】
・皆さん、「ドールハウス」と「ザ・バウンティ」は、自分なりにでも続けて完成させようとされている方があります。
 この掲示板をご覧の方で興味のある方は下記の掲示板を覗いてみて下さい。
 今回のショックから立ち上がり、燃え上がってきた方が少しずつですが増えつつあります。
 同じ「ドールハウス」と「ザ・バウンティ」の購読者ばかりが集まっていますので、自作出来るなか?などの相談も構いません。
 デル・プラド・ジャパンを倒産に至らしめた扶桑社への怒りを、自作のエネルギーに変えてみませんか。

・「ドールハウス」は
  ドールハウス自作路線製作専用限定掲示板
・「ザ・バウンティ」は
  帆船模型バウンティ自作路線専用限定掲示板
 をご覧下さい。自作路線で継続中の皆さんがお待ちですよ!

【緊急のお知らせ2】
書店定期購読者に対しては扶桑社の返品・返金対応で決着したらしい。
直接定期購読者に対してはトライフィールドから続刊の受付が開始されたとのこと。
かつ、トライフィールドもネット上でフォローするとの書込みもありました。
また、書込み内容もトライフィールドへの勧誘が殆どにもなってきました。
GARAKUTA Villageはトライフィールドとは全く関係ありません。
ドライフィールドでの続刊分についての責任ももてませんし、
今後、トライフィールドと購入者の間のトラブルに巻き込まれるつもりもありませんので、
この掲示板の役目も終ったと判断して、1月25日に掲示板を閉鎖しました。
但し、暫くの間、閲覧だけは可能です。


  

[182] 【緊急注意報】 投稿者:管理人 田舎村 投稿日:2013/09/10(Tue) 17:05

この掲示板は、書込み欄を削除していますが、2013年9月7日、8日、10日にスパム糞投稿がありました。
今後もスパム糞投稿は続くと思いますので、2013年9月11日以降の投稿は無視して下さい。
特に、詐欺などの被害に遭わないように、記載されているURLのクリックは絶対にしないで下さい。


[181] 新規書込みは禁止です 投稿者:管理人 田舎村 投稿日:2005/01/25(Tue) 17:05

2005年1月25日に閉鎖しました。
新規の書込みは一切禁止しています。(但し、閲覧は可能です。)
書込み欄を削除しました。


[180] Re:[178] はじめまして 投稿者:ひとみ 投稿日:2005/01/25(Tue) 13:36

みわさん、はじめまして
疑心暗鬼、本当にそうですよね。
2回目がハウスの材料全てだそうですが、出来たらそれだけでもがんばって出して欲しいです。
今まで、自作もデアゴのマイドールズハウスも作りましたが、デアゴのリカちゃんハウスのようなチープな感じがとっても好きなんです。取り合えず着払いのようなので、みわさんも申し込んで一緒に作りましょう。(参加者の人数で継続が決まるそうなので、結構切実です。)



[179] こんなことがありました 投稿者:田舎村 投稿日:2005/01/24(Mon) 18:55

トライフィールドの方もネット上でもフォロー?とのこと。
製品毎の掲示板程度もできて欲しいですね。

デアゴのバウチスタ号の時、ロープ張りで0.5mmの糸を使い過ぎて足りなくなったと言うことがデアゴの掲示板「お助け道場」で話題になり、97号で特別に追加で付属したことがありました。
私はケチケチ精神でやっていますので幸いにも足りましたが、私の場合はロープが交差したりしての張替えで、0.2mmの糸が足りなくなりバックナンバーを注文したことがあります。

このあたりの対応もトライフィールドへ確証を得ておいたほうが良いと思います。

http://isaonaka2.web.infoseek.co.jp/model/bounty9.html


[178] はじめまして 投稿者:みわ 投稿日:2005/01/24(Mon) 17:42

ドールハウスの直送購読者です。
私もありのみさんと同様の質問をメールでしました。

43〜46号分は申し込み1ヶ月以内に発送、とあるが
その後希望者が少なく再開は中断、という事態もあり
得るのか?

と質問した所、

> 現在中止ということはありません。2回、3回目配送分に
> つきましては手配を進めております。

との回答でした。
この「現在」っていうのが引っかかってしまいます。
後々になって万が一の事態が起きた時、この回答を
突きつければ責任を取ってくれるのかなぁと。
デルプラ破産のショックでかなり疑心暗鬼になっています。

継続の申し込みは31日までなんですよね。
それまでに決断しなければ…。


[177] 品質の悪さが解かったような気がしました 投稿者:田舎村 投稿日:2005/01/24(Mon) 17:38

北京の空港で3時間遅れの出発。搭乗口で3時間半の待ち時間の間に、喫煙室で日本へ帰るビジネスマン何人の方かと話しましたが、中国で生産するからには合弁や、品質管理のために検査員を派遣しないと未だまだ難しいようですね。
サラリーマンの人件費は平均で日本の1/10以下とのことです(これは中国のガイドの話)から、日本の企業が日本の一般的な値段で売る。バウンティの\980ならデル・プラド・ジャパンも相当儲かっていたことと思いますが。

品質に関して、バウンティ等には関係ありませんが、缶ビールのプルトップ。開けようとしたら指を掛ける所だけが取れてしまい、3mm程度の穴だけ。それも国際線の空港の売店で、しかも2本とも。
店員は手馴れたもので、ペンチの代わりにハサミを使って開けてくれましたが、今の時点では、これが当たり前の状態なんでしょう。

バウンティの合板の質の悪さは契約時の材料指定の手抜かりでしょうが、合板の剥がれ、合板の中のボロボロ落ちるのと、隔壁や床に貼る板の極端な色違い、ムラは、中国での生産のままで発注した国の会社はノータッチでしょう。

デアゴの材料は良かったのですが、不良品も100冊中1冊ありました。あの時はデアゴから、品質管理強化の内容を含んだ詫び状とパーツを送ってきましたね。

先ほどまでデアゴの残材を使ってバウンティを進めながら、思い出だしたことを書きました。

http://isaonaka2.web.infoseek.co.jp/model/bounty9.html


[176] Re:[175] トライフィールドから連絡がありました 投稿者:ひとみ 投稿日:2005/01/24(Mon) 08:06

ありのみさん、初めまして
書き込み拝見させたいただきました。
私は書店購読でしたが、こちらの掲示板でトライフィールドのことを知り、継続申し込みをいたしましたので、とても参考になりました。
自作は到底無理とあきらめて、個人輸入でもと思っていたので、トライフィールドの件は本当に嬉しかったです。
ただ、会社に対して一抹の不安があったのですが、ありのみさんの書き込みで安心致しました。
今となっては30パーセント引きで購入できるのでラッキーかもと考えています。
あとは本当に作ってもらえるのかが、多少不安ですが・・・・




[175] Re:[161] トライフィールドから連絡がありました 投稿者:ありのみ 投稿日:2005/01/24(Mon) 05:54

きのう、FAX質問票への返事が電話でありました。
 説明した人の名前を聞くのを忘れるというミスをしております。多分、前回と同じ人。
以下、答えのまとめです。

> 1.デル・プラドHPでトライフィールドfax番号が間違っているのはどういう意図?

これはデル・プラド担当者が間違った番号をアップしたまま止めてしまったため。
デル・プラドHPはトライフィールドには無関係なので、直接訂正するすべがない。
今週中には訂正されると思うのだが。

> 2.レギュラーパッケージを着払いで受け取った後、
>  「残りの72号分はお申し込み者が少なくて発行できませんでした」
>  という事態にならないか?

これは大丈夫。
なぜなら、ドール・ハウスは千件以上、バウンティで700件以上の申し込みを既に受けている。

> 3.組み立てカードはカラーで写真入りのものか?
>  これが経済的で不可能だというなら、
>  せめてもネット上のPDFファイルでも公開してもらえないか?

組み立てカードはカラーではなく、もうちょっと簡略なものになるような印象の説明でした。
が、相談の電話とネット上で写真はアップする、
再開分からはトライフィールドが責任を取ってフォローします
とのことでした。

とまぁ説明されて、申し込むことにしたのですが、
メールかFAXの返事で言質取っておいた方がよかったかな?

返品ボックスはおととい22日に到着、トライフィールドの申し込みも入っていました。
トライフィールドの締め切りは今月末なので、
今まで情報0だった人は一週間で決断しなきゃならないのか・・・。

組み立てカードを見ても田舎村さんご紹介のサイトを見ても
日本仕様のものはものすごく素材が粗悪だと思います。
まだまだ、不安はつきないのですが、
私にとって一生最初で最後の船だと思います
(去年見た映画に影響され艦尾窓のある船を造りたくなった)、
取りあえず、座礁から復帰して航海を続けたいと思います。

> 支払いは着払い。
> 佐川急便なのでeコレクトでクレジット払いもできますので、
> 分割払いは可能だとのことでした。
>
> FAXは03(6404)2088で通じます。
> 電話は03(5753)1781、
> e-mailはtryfield@3ap.jpです。

http://plaza.rakuten.co.jp/arinomi/


[174] Re:[171] お尋ねします・・ 投稿者:樹梨 投稿日:2005/01/23(Sun) 23:24

> 返金に応じるのは書店経由の方のみとばかり聞いていましたので初耳です。

165で、きくらげさんが書いてますが、直送に切り替えるまでは書店経由だったいう事なので、たぶん切り替える前までを返金に応じるという事ではないでしょうか?

きくらげさんの言うとおり、パーツの粗悪さはホント困ってました。厚ぼったすぎるカーペットや紙のようなバスマット等・・・・
30%引きでも高いのでは?と思います。

http://www2.jewel.coco.jp/


[173] Re:[171] お尋ねします・・ 投稿者:きくらげ 投稿日:2005/01/23(Sun) 23:21

> きくらげさん、デルプラ直送者へ扶桑社が返金に応じたのですか?
> 今までそういう話は聞いたことがなかったのですが・・・
> 返金に応じるのは書店経由の方のみとばかり聞いていましたので初耳です。

いいえ。デルプラ直送は返金できないと言われましたよ。
でも、直送に切り替えるまでの書店購入分については
返金してもらえると言われました。
まぁ・・・対応は極めて悪くかなり腹が立ちましたけどね。


[172] Re:[170] お尋ねします・・ 投稿者:ランボット 投稿日:2005/01/23(Sun) 23:14

> 書店の定期購読の方には連絡ナシでダンボールが
> 届いたということでしょうか・・・?

そうです。書店経由の定期購読者リストを扶桑社が持っていることは確かです。それゆえ、これまでの扶桑社の態度からすると、そのリストになければ返金はしないでしょう。


[171] Re:[170] お尋ねします・・ 投稿者:usye 投稿日:2005/01/23(Sun) 22:38

> 私は、デルプラ直送者でしたが、1月以上前に扶桑社に
> 電話をして、先日やっとダンボールが届いたところです。

きくらげさん、デルプラ直送者へ扶桑社が返金に応じたのですか?
今までそういう話は聞いたことがなかったのですが・・・
返金に応じるのは書店経由の方のみとばかり聞いていましたので初耳です。


[170] Re:[169] お尋ねします・・ 投稿者:きくらげ 投稿日:2005/01/23(Sun) 22:17

書店の定期購読の方には連絡ナシでダンボールが
届いたということでしょうか・・・?
私は、デルプラ直送者でしたが、1月以上前に扶桑社に
電話をして、先日やっとダンボールが届いたところです。
デルプラ直送の方で、扶桑社に返品した方いますか?
いましたら、どのように返品されたか教えてください。

私は、簡単だし、楽しそうだなという軽〜い気持ちで
ドールハウスを購入したので、皆さんのように自作する
自信も情熱もなく、また、今まで届いていた部品の
お粗末さにもうんざりしていたので、トライフィールド
へ申し込むつもりもありません。信用も出来ないし・・・
部屋に置かれた残骸を見つめながら処理をどうすべきか
本当に悩んでいます。。。


[169] Re:[167] お尋ねします・・ 投稿者:ランボット 投稿日:2005/01/23(Sun) 19:41

扶桑社への連絡はまったくしていませんでしたが、本日、宅配便で扶桑社から返金用のダンボールと手紙が送られてきました。定期購読のリストに基づくもののようです。
これには、扶桑社からの手紙2通(1通は継続が決定したという案内、1通は返品・返金の案内、いずれも日付なし)、破産管財人からの手紙(1月12日付、デルプラドのHPとほぼ同一)、トライフィールドからの金額等の案内の計4通の手紙が同封されていました。
扶桑社のHPは1月21日付で次のように変更されていました。
http://www.fusosha.co.jp/delpra/050121.html
これらによれば、返品・返金の締め切りは2月28日、トライフィールドの申し込み締め切りは1月31日となっています。
「バウンティ」の継続法については納得できませんが、一括購入を悩んでいる方があれば、次の点を抑えておいたらと思います。
「バウンティ」の一括送付日は4月30日と案内されています。「クラシック・カフェ」の35号分の一括送付日が3月31日なので、その状況を見て、不具合があればキャンセルするのもひとつの方法かとも思います。。この掲示板を混乱させてしまっては申し訳ないのですが、「クラシック・カフェ」の購読者の情報がわかれば、一括購読をするか悩んでいる方の参考になるかと思います。


[168] Re:[167] お尋ねします・・ 投稿者:tonkee 投稿日:2005/01/23(Sun) 19:15

> 今、扶桑社のサイトを確認に行きましたが、ページを削除していましたね。
> 扶桑社の返品・返金期限は終了していませんか?
今日扶桑社より返品用の箱が届きましたが、同封のレターには返品/返金の締め切りは平成17年2月末日となっていました。ご参考までに・・因みに私は継続の予定です。


[167] Re:[165] お尋ねします・・ 投稿者:田舎村 投稿日:2005/01/23(Sun) 19:00

今、扶桑社のサイトを確認に行きましたが、ページを削除していましたね。
扶桑社の返品・返金期限は終了していませんか?

http://isaonaka2.web.infoseek.co.jp/model/bounty9.html


[166] この掲示板は残しておきます 投稿者:田舎村 投稿日:2005/01/23(Sun) 18:57

全く関係ない話で申し訳ございません。
昨日、北京から帰ってきました。
今日はメールの整理をしていましたが、とにかく眠くて。時差ボケはないのですが寝不足で眠くて途中で中断。
気になっていたこの掲示板だけでもと読んでいました。
「バウンティ」「ドールハウス」は自作路線専用に限定しましたが、その他の事もまだまだ続きそうなのと、続刊も何かトラブルが発生する予感がしますので、この掲示板は残しておくことにします。
管理の手が廻らないことがあると思いますが宜しくお願いします。

http://isaonaka2.web.infoseek.co.jp/model/bounty9.html


[165] お尋ねします・・ 投稿者:きくらげ 投稿日:2005/01/22(Sat) 16:08

私は、ドールハウスを直送で購読しておりました。
もうゴタゴタに巻き込まれたくないので、返品しようと
思ったのですが、私は直送なので返金が不可能です。
しかし、直送に切り替えるまで書店で購入していた分
までは返金してくれるということだったので、扶桑社から
ダンボールを送ってもらいました。
いざ、送ろうとしてもどれが書店購入分かわかりません。
全部ダンボールに詰めちゃって良いものだと思いますか?


[164] やっときました 投稿者:レインボー 投稿日:2005/01/22(Sat) 13:13

トライフィールドから手紙がやっときました。
もう自作で決めたので、こなくても問題なかったのですが、一応どんな文面か興味があったので...

 田舎村さんも、どこかに書かれていましたが、トライフィールドってやっぱりデルプラドの仕事を一部請け負っていたみたいですね。

 それはそうと、近くのブックオフでデルプラドの車シリーズものが大量に半額の値段で並んでいました。

 どうも不良在庫をかかえた問屋かなにかがブックオフへ売却したように思えました。
(結構装丁がきれいでしたので)

 ひょっとするとバウンティの在庫品(21号から24号)も申込者が少ないと同様な感じで放出されるかもしれないので、色々なところのブックオフを覗いてみようと思っています。
 


[163] トライフィールドより返事がきました 投稿者:イノサン 投稿日:2005/01/21(Fri) 21:00

必要なパッケイジだけ注文に応じてくれるよう要請いたしましたが、現在の段階で一括販売が会社が出来る精一杯のことですと言う返事がきました、それ以上は期待できない状態です.したがって一括購入するか、さもなくば自力で田舎村様におすがりして完成にこぎつけるかどちらかだと思います。私は自力で挑戦するつもりで頑張っております。余り自信がありませんが・・・


記事No 削除キー


- kent-web -