このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
帆船模型サン・ファン・バウチスタ号情報交換 掲示板

12011年船舶模型展 (1) / 2帆船大好き  / 3第20回 帆船模型展  / 4帆船模型展  / 5帆船模型展 (1) / 6お知らせ (1) / 7ルーマニアから (1) / 8サン・ファン・バウチスタ号もヨーロッパから  / 90.5mmの糸が、、、 (1) / 10ここまで出来ました。 (2) / 112穴滑車足りますか? (3) / 12バウンティすごい (1) / 132005年3月20日開設しました  /
  1. この掲示板は岩国市田舎村がらくた情報館・模型工作(帆船模型)の一環として運用中です。
  2. この掲示板はデアゴスティーニ(DeAGOSTINI)社の帆船模型サン・ファン・バウチスタ号製作の情報交換専用です。目的外の書込みは、管理人の判断で削除します。
  3. 帆船模型サン・ファン・バウチスタ号の公式掲示板はデアゴスティーニ(DeAGOSTINI)社のサイト内にあると思いますが、完結後、何ヶ月か後には消滅すると思いますので、この掲示板を設置しました。この掲示板は、このサイトが続く限り存続します。
  4. 初めて利用される場合は、掲示板類の使用上の注意事項必ずお読み下さい
  5. 岩国市田舎村がらくた情報館の閲覧数は?(Since 2003/06/01)
  6. この掲示板は強力なスパム対策が施されていて、スパム糞投稿は表示されていません。スパム糞投稿に興味がある方は -> スパム糞投稿一覧をご覧下さい。
【ご利用の皆様に 緊急のお知らせ と お詫び】
  この掲示板は利用が殆ど無くなり、役目は終わったものと判断し、休止しました。
  休止により投稿欄を削除しましたが、過去の投稿は閲覧可能にしてあります。
  この掲示板にはスパム糞投稿対策は施してありますが、フイルタを摺り抜けて表示される場合が
  あるかもしれませんので、閲覧は注意して下さい。
  なお、スパム糞投稿のフイルタに引っ掛かり、自動的に水洗便所に流されて捨てられている
  スパム糞投稿は莫大な数です。
  どのようなスパム糞投稿が捨てられているかをまとめましたので、興味のある方は、スパム糞投稿一覧をご覧下さい。

◆ 2011年船舶模型展 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
船舶模型展の連絡がありましたのでご紹介します。

船舶模型展
2011年5月20日(金)〜23日(月)
午前10時〜18時
但し、23日は午後17時まで
場所は周南市市民館(駅から真っ直ぐ山手に歩いて10分位)

皆さんの力作をご覧になって下さい。

【2011/05/29(Sun) 09:39:59 投稿者により修正されました。】

2011/04/24(Sun) 08:01:20 [ No.494 ]
◇ Re: 2011年船舶模型展 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
5月23日に、「港・とくやま 夢とロマンの船舶模型展8 周南船舶模型同好会」へ行ってきました。
様子は、
http://iwakuni.main.jp/model-2/2011shunan-hansen.html
http://iwakuni.main.jp/model-2/2011shunan-hansen2.html
をご覧下さい。

2011/05/29(Sun) 09:30:24 [ No.495 ]

◆ 帆船大好き 投稿者:古田雄輝  引用する 
いや〜懐かしい!
まだココ書き込めるんですねw

2009/10/18(Sun) 13:50:28 [ No.490 ]

◆ 第20回 帆船模型展 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
会期 平成21年(2009)4月30日(木)〜5月5日(火)
      10時〜18時 (最終日 17時まで)
会場 ギャラリー てんぐスクエアー
      広島市中区大手町1丁目5−12
        (本通 平和公園入り口)
主催 ザ・ロープ・ヒロシマ(広島帆船模型同好会)
      連絡先 TEL (082)-283-1067 事務局


2009/04/10(Fri) 18:40:50 [ No.489 ]

◆ 帆船模型展 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
6千年の歩みを探る 帆船模型展

会期  平成19年(2007)10月3日(水)〜10月8日(月)
      10時〜18時
会場  大和ミュージアム 大和ホール
      広島県呉市宝町5-20
主催  ザ・ロープ・ヒロシマ(広島帆船模型同好会)
共催  大和ミュージアム


2007/09/17(Mon) 05:35:08 [ No.488 ]

◆ 帆船模型展 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
港・とくやま 夢とロマンの帆船模型展6

期間:2007年5月2日(水)〜6日(日)
時間:09:00〜20:00 (6日は18:00まで)
場所:周南市市民交流センター・市民多目的広場
    (JR徳山駅ビル2階)
主催:周南帆船模型同好会
後援:周南市・周南市教育委員会・TMO徳山・プレイバック


2007/04/21(Sat) 07:16:12 [ No.485 ]
◇ Re: 帆船模型展 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
5月2日、初日の開場したばかりの時に行きました。
皆さんの力作を見せてもらいました。
http://isaonaka3.web.infoseek.co.jp/model3/2007shunan-hansen.html

2007/05/26(Sat) 18:34:25 [ No.486 ]

◆ お知らせ 投稿者:管理人 ホームページ  引用する 
この掲示板は、2005年5月23日以降、約13ケ月間、新規投稿(管理人の投稿を除く)がありません。
必要性が無いと判断し、2006年6月30日をもって閉鎖します。

2006/06/15(Thu) 08:24 [ No.481 ]
◇ Re: お知らせ 投稿者:管理人  引用する 
お手数をお掛けしまして申し訳御座いません。
本掲示板もご多分に漏れず糞投稿の餌食になり、
また、利用頻度も僅少なために一旦は閉鎖することにしましたが
糞投稿対策が施されたソフトが見つかり、これにに変更しましたので、
しばらくの間(今年いっぱいくらい)継続することにしました。
その後に再度閉鎖or継続を考えます。

7月に入ってからですが、本サイトのサンファンバウチスタ号の
ページを、ギリシャの方が英訳サイトを経由しながら100数回も
ご覧になっています。
その他、海外、特にヨーロッパの方が帆船模型の資料を探して
おられますね。
この掲示板もご覧になっていますので、
皆さんも、自慢のサンファンバウチスタ号をここに展示してみられては
いかがでしょうか。

2006/07/17(Mon) 10:45:53 [ No.484 ]

◆ ルーマニアから 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
今朝もHPのアクセスログを眺めていましたら、
10月10日から11日にかけて、ルーマニアの方に当サイトのサン・ファン・バウチスタ号のページを延べ24ページ見て頂きました。
どのようにして当サイトを探されたのかなと思ったら、ルーマニアの模型店らしき(言葉が解かりません)サイトの中の掲示板らしき(これも言葉が解かりません)ページの中に、当サイトのサン・ファン・バウチスタ号のページへリンクが張られていました。
http://www.rhc.ro/forumrhc2/index.php?s=cfcb9e56ff1d32164805e618f ..... &st=10
このページの「Scris la: 10 Oct 2005, 14:58」の文章の中のURLをクリックしてみて下さい。

ヨーロッパの方にリンクを張ってもらって嬉しいことです。
しかし、日本語しか解からない私は、情けない・・・・

2005/10/11(Tue) 08:53 [ No.478 ]
◇ Re: ルーマニアから 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
10月のアクセスを解析してみたら、ルーマニアから235アクセスありました。その殆ど全てがサン・ファン・バウチスタ号のページをご覧になっています。
ルーマニア方面でも発売されたのでしょうね。

2005/12/05(Mon) 09:10 [ No.479 ]

◆ サン・ファン・バウチスタ号もヨーロッパから 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
ザ・バウンティ号の製作状況のページは海外から度々閲覧に来られていますが、サン・ファン・バウチスタ号の製作状況も海外の方が見に来られたのに気が付きました。
時々、ホームページのログを眺めているのですが、7月22日にポーランドからです。
どのようにしてGARAKUTA Villageのサン・ファン・バウチスタ号のページを探されたのかなと思ったら、検索サイト、ポーランドのGoogleでした。下記のURLをクリックしてみて試してみて下さい。
http://www.google.pl/search?hl=pl&q=san%20juan%20bautista%20d ..... mp;spell=1
一番上に出ていると思います。
製作状況を8ページ、それと、この掲示板を2回も見てもらっています。

この掲示板は写真も掲載可能ですから、皆さんの自慢のサン・ファン・バウチスタ号を見せてあげて下さい。
ヨーロッパの方は帆船模型好きの方が多いですよ。

2005/07/23(Sat) 05:22 [ No.474 ]

◆ 0.5mmの糸が、、、 投稿者:みかかれ  引用する 
先日はありがとうございました。現在、ようやく
93号まで終了しました。一時話題になっていま
した0.5mmの糸ですが、97号に追加されたという
ことで一件落着しましたよね。小生も、93号の
途中で付属分がなくなり、97号を開けて使いま
した。ただ気になるのが、94号以降に0.5mmの糸
を大量に使いそうなので、97号付属分で本当に足
りるのか心配になりました。
 ディアゴスティーニのサイトも今月いっぱいで
なくなり、バックナンバーの在庫もわからなくな
るので、あらかじめ頼んでおくべきかと考えてお
ります。
 いかがでしょうか?

2005/05/22(Sun) 20:59 [ No.471 ]
◇ Re: 0.5mmの糸が、、、 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
もう少しのところまで来られましたね。
21日に帆船模型展へ行ったら、バウチスタが1隻展示してありました。

0.5mmの糸ですが、私は97号付属のものは使用しなくても足りましたよ。
私の場合は0.15mmの糸が不足しましたのでバックナンバーを買いましたが、今おもえば手芸店で似たような色の糸を買えば安かったのですが。

糸はステップバイステップシートの指定寸法では余裕がありすぎますが、やってみないと判りませんよね。
ラットラインも95号ですが、これには0.15mmの切れ端が活用できますので捨てないようにして下さい。

私はセイルを張る時に瞬間接着剤をポタッ!
慌ててバックナンバーを注文して取り替えましたが、こんなことは予測できません。十分に注意して作業して下さい。

2005/05/23(Mon) 05:13 [ No.472 ]

◆ ここまで出来ました。 投稿者:レインボー  引用する 
田舎村さん。遅ればせながらバウンティ完成おめでとうございます。なかなかバウンティまで手を出すところまではいきませんが、バウチスタがやっと半分くらいまでいきましたので写真のせます。
 後半分をなんとか秋くらいまでに仕上げて、今年中にはバウンティにかかりたいと思っていますが、まだまだ見えないところが多いので、バウンティにとりかかる練習と思ってゆっくり作っていきたいと考えています。


2005/05/08(Sun) 15:59 [ No.469 ]
◇ Re: ここまで出来ました。 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
船体の外板を貼れば一山越えたことになりますね。
これから二山目の事前作業ですが、頑張って下さい。

バウンティも形が違うだけで、バウチスタと同じことですよ。
バウチスタの経験が役に立つはずです。

2005/05/18(Wed) 06:41 [ No.470 ]
◇ Re: ここまで出来ました。 投稿者:田舎村 ホームページ  引用する 
21日に周南帆船模型同好会の帆船模型展に行ってみましたが、バウチスタが1隻展示されていました。
細かい所はキットそのままでなく、少し手を加えられていました。
http://isaonaka.web.infoseek.co.jp/model2/2005shunan-hansen.html

2005/05/23(Mon) 05:16 [ No.473 ]

[1] [2]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -